インドネシアに進出するなら会社設立支援を受けて未来を創ろう

作業場

海外進出で未来を創る

建物

今後期待されている国

成長著しい海外のマーケットは、日本国内でも注目されています。それは、日本国内のマーケットがある程度成熟してきたからであり、人口の比率から考えても大きな伸び幅が期待できない現状があるからでしょう。ただ、海外の場合はまだ見えない可能性を秘めている国がたくさんあります。特にインドネシアは、アジアの中でもこれから成長が期待されているエリアで人口成長率が高いことが大きな要因です。これからマーケットの主軸となる層が多い人口構成であるからこそ、海外での会社設立に適しているという注目が集まっているのです。

アドバイザーに活用

インドネシアで会社設立をすることは、まだ見ぬ未来を創ることができる楽しみがあります。経営者にとってもそこで働く従業者にとってもやり甲斐を持てることでしょう。ただ、何の下準備もなく無謀にチャレンジして成功できるほど甘い世界ではありません。日本とは違う法律の知識や習慣、文化を知ることは必要でしょう。また、会社設立において必要な登記やオフィスの準備も欠かせません。この辺りは日本と勝手が違うことによって時間がかかる可能性が高いです。まずは、専門のアドバイザーがいる会社へ相談してから準備を進めていくのが安全です。ノウハウを有したアドバイザーなら、業種別で変わる海外進出の流れや注意点、法人登記のサポートを受けることができます。また、アドバイザーに相談することで、余計な時間と費用をかけることなく海外進出を進められるのも魅力です。

支援を受けてリスク対策

ラーメン

多くの人が愛するラーメン店で成功をおさめたい場合は、フラチャイズ展開がいいでしょう。新規開業をする上で強力なサポートを受けることができるので、未経験でも低リスクで運営を行なうことができます。

もっと見る

経費を抑えて売上アップ

スーツの男女

海外でビジネスを始めるために会社設立をするなら、インドネシアがいいでしょう。法人税率が安いことはもちろんのこと、設備や人件費における経費も大幅に削減することが可能です。

もっと見る

即日導入できる

クレジットカード

店舗の売上アップを図る時に大事なクレジットカード決済は、高額商品やサービスを取り扱う店舗に最適です。最近は即日対応で導入できる代行業者もあるので審査が通りづらい業種にメリットがあります。

もっと見る